読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稽古日誌 後胸片手取り

8月31日 かすみがうら合気会 

下稲吉 合気会八段 福田 保先生 

 

体の変更

諸手取り呼吸法

正面打ち小手返し

後胸片手取り呼吸投げ 1

後胸片手取り呼吸投げ 2

座技 呼吸法

 

後胸片手取りは背後から胸と片手を封じられる技です。

とにかく合わせる事が大事

福田先生曰く

「投げようと思ってはだめ。小島さんはまだ投げようと思ってるよ。

少し押そうとしてる。少し引っ張ろうとしてる。

投げる前に崩さなくちゃ。崩すには小島さんが力を抜いて、

相手に逆らう気を起こさないようにもっていかなくちゃなんない。

手がくっついて離れないというふうに持っていかなくちゃ。

相手が手を離したくても離れない、離す気にならないってなったらいい。

基本は後ろから胸と手を掴まれて、ガッチリ持たれるんだ。

普通は身動きがとれない。こっちが力を入れたら持ち上げられちゃう。

力を抜いて、肩を落として。そうすれば何ともないよ。重くなる。

相手は何も出来なくなっちゃう。

慌てる事なんかない。基本をやればできんだから。基本を信じればいい。」

今まで何度も聞いた言葉。まだ私は自分を信じきれてない。

まだまだ修行が足りな過ぎるのを自覚してからだ。

二時間。

梅さんとムサさんとガチンコの黒帯会の稽古。

先生は的確にそれぞれの弱点を指摘。

そのたび丁寧に三人三様の指導をしてくれます。

なるほど!そうか!ありがとうございます!

指導して頂くたび、よし今度こそはと元気を取り戻す三人だが、

やってみると出来ずにあっと言う間に意気消沈。

3人ともしかめ面になったり笑顔になったり、首を傾げるばかり。

微かに希望の光が見えたか、まぼろしか・・くらいのところで稽古終了なのです。

f:id:ojimagogo:20130901224456p:plain