読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生徒会役員

次男坊の彩輔が生徒会の役員になりました。

生徒会の役員に自分から率先して立候補したというので、

先月はその選挙のポスター作りを彼の友人や家族でもって完成させました。

同級生の近所の友人は書道をやっているので、名前を書いてもらったようです。

大きい字で難しかったと思うんですが、すごく上手で大迫力でした。

ポスターの文字を直筆の筆文字で書いたのは佐輔のポスターだけだったから

目立ったそうです。

「やっぱり、ダンスより書道を習っておいたほうが役に立ったかな」

と私は余計な事を言って顰蹙をかってしまいました。

f:id:ojimagogo:20141226202249p:plain

結局、立候補者と定員が同数だったので選挙は無く全員当選だったそうです。

でも立候補した気持ちや、選挙への準備、選挙演説、などは無駄ではなく

確実に彼を成長させた事でしょう。

そもそも長男も次男も私とは確実に違う性格です。

私は人前で喋ったり目立ったりは全然できませんでした。

ましてや自分から率先してなんてとんでもない。

私のビビリの性格が少しずつ改善したのは合気道を始めてからです。

なんでもいいんです。

「とにかくやってみる」というのは人を成長させますね。

ところで、生徒会役員ってなにをするんでしょう?

f:id:ojimagogo:20141226205832p:plain