読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土浦つくば合気会 稽古始め

f:id:ojimagogo:20150107234149p:plain

今日は土浦の稽古初めです。

稽古開始前に齋藤さんと横面打ち座り技1〜5教です。

齋藤さんの初段審査のための練習で毎回やっていた練習ですが

私にとっても今ではなくてはならない稽古になりました。

去年の末に齋藤さんと「稽古始めは座り技から始めよう」と約束してました。

座り技などの基本動作は気持ちを引き締めます。

ちょっとでも甘い技は例え相手が受け身をとっていてくれても

極ってないなとわかります。

本番での稽古は

体の変更 

諸手取り呼吸法

横面打ち一教 表技

横面打ち一教 裏技

座り技 呼吸法

 

杉渕さんと「横面打ち一教 裏技」の稽古をしました。

福田先生に要所要所で細かく指導を受けながらもうまく行かず

互いに試行錯誤しながらの稽古しました。

足を付ける位置と角度、肘の高さ、相手の手の掴み方。

数センチでもずれてると福田先生からは注意指導の声がかかります。

いや〜な汗をかきます。焦るとよけいな力が入り

「小島さんはやってやろうと思って力が入り過ぎんだよ。」

と、いつもと同じ懲りない私への指導がはいります。

ああ、今年もまたここから出発です。ホント情けない。

今日も挫折感でいっぱいです。それでも楽しいんです、合気道は。

一年の内、ほとんどは絶望的に技がうまくいかない稽古の日が多い。でも、

「もしかしたら次はこうすればうまくいくかも?」

という希望も僅かながら稽古後には生まれるのです。

そこが福田先生指導での稽古との特徴です。

だからやめられないんです。

今年もひねもす合気道。探求の旅のはじまりです。

f:id:ojimagogo:20150107235211p:plain