読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福田先生全開!

合気道

1月31日に土浦つくば合気会のみんなで福田先生の快気を祝う食事会がありました。

福田先生の息子さんにも参加していただきました。

和やかな雰囲気で笑い声の絶えない良い食事会でした。

稽古生たちが大声で笑えるのも先生が元気になってくれたおかげです。

先生は私たちの太陽ですからね。

f:id:ojimagogo:20160204231122p:plain

f:id:ojimagogo:20160204231335p:plain

 

一ヶ月のベットでの療養生活だったため、退院後はまだ足の調子は良くないです。

それでも、稽古着に着替え道場に入りると、先日まで病気だったことを忘れるくらいです。技のキレは病気前となんら変わりません。

入身投げを受ける斎藤さんも、技の正確さ鋭さを身にしみて感じ心から楽しそうです。

f:id:ojimagogo:20160204231954p:plain

7時からの本稽古の前に早めに道場に入り指導してもらってきた約10分間の私と斎藤さんへの特別指導「武器技」の稽古も復活です。

この10分がとても貴重なのです。

「座り技」「武器技」など、レギュラー時間の稽古であまりできないことをこの10分を積み重ねることでより多く私たちは学んできました。

福田先生や齋藤守弘先生は参加者が少ない朝稽古で植芝盛平開祖から武器技を学んだと聞きました。

f:id:ojimagogo:20160204232618p:plain

2月2日 

かすみがうら合気会はもう以前と変わらずに全員に腕を取らせての指導で大技も武器取りなどもどんどんやります。

私が福田先生に惚れ込み入門するきっかけになった技「後両手取り腰投げ」を受けた時に、福田合気道完全復活だなと感じ嬉しかったなぁ。

f:id:ojimagogo:20160204233531p:plain

 

「俺ももう84歳の年寄りだしな、膝もよくねえし、病気もしちゃったし、もうヨボヨボでダメかな(笑)」

先生はそう言いますけど、ダメなおじいちゃんがこんな綺麗な腰投げをできるわけないですよ。