読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合気道つくば修練会 夏の講習会

f:id:ojimagogo:20150720200949p:plain

合気道つくば修練会様主催の2015年度 夏の講習会に参加してきました。

合気道つくば修練会」は合気会六段 根本博喜先生指導のもと、体術と同じ比重で合気剣、合気杖の指導もしている貴重な道場です。

茨城でも本格的な合気の剣&杖などの武器技指導をする道場が少なくなってきました。かすみがうら合気会でも毎月武器の稽古は欠かせません。

笠間の合気神社にほど近い場所に根本博喜師範の私設の道場「日新館」があります。

合気道つくば修練会の内弟子さんや外国人の弟子さん達も来日していて、一緒に稽古しました。

今日は34度を超える気温。一時間半の稽古でみんな汗だくです。

普段稽古しない人と稽古するって新鮮でとても楽しいし、勉強になります。

f:id:ojimagogo:20150720201643p:plain

根本先生とは出会う前から私は一方的に親しみを感じていました。

私は合気道を始めた直後から齋藤先生の「武産合気道全5巻+別巻」や齋藤先生の動画に毎日かじりついていました。

私はのめり込むと凝り性で、その人(アイドルスター)にまつわるいろんなものが欲しくなっちゃうのです。

だから当時通っていた道場では合気道の武器術はやってなかったので、習うあてもないのに“岩間流木刀”もすぐ買い、見よう見まねで毎日振りました。素振り方については、あとで福田先生によって完全に修正されるんですが・・・・癖も付いてて直すのはしんどかったです。(>_<) まあ当時はそれなりに楽しかったのでそれはそれでいいんですけど。

合気道ヲタクの私にとって、「齋藤守弘先生」の書籍やビデオに“齋藤師範の受け”で登場する稲垣 繁實先生、ダニエル・ツータン先生、パット・ヘンドリックス先生、根本 博喜先生、柴田 研津先生、そして齋藤 仁弘先生(現・岩間神信合氣修練会道主 齋藤仁平先生)達はみんな私のアイドル、ヒーローなのです。

f:id:ojimagogo:20150720213140p:plain

私が合気道を始めた時にはもう齋藤守弘先生はこの世にいませんでした。

ブルース・リー大先生と同じく、知った時から永遠に会うことの叶わない、心の中の師匠なのです。

でも、「モーちゃん。たもっちゃん。」の愛称で呼び合う齋藤守弘先生の盟友だった福田先生に弟子入りが叶ったことで、現在岩間を中心に各地で指導されている齋藤先生の高弟の方達に数人お会いしてお話を聞かせていただく機会に恵まれました。

根本先生の齋藤先生についてや弟子の心構えのお話はとても興味深く、とても楽しいのです。根本先生は私と同じく小柄な方なので頷ける話が多いです。それはまたの機会に。

f:id:ojimagogo:20150720201723p:plain