読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かすみがうら合気会 30周年記念

f:id:ojimagogo:20150622001050j:plain

かすみがうら合気会 30周年記念 合同稽古・演武大会を無事終了することができました。講習会70名ほど、懇親会40名ほどの参加者皆様方のおかげです。本当にありがとうございました。これからも今までと同じく日々精進して素晴らしい合気道の流れを止めぬようかすみがうら合気会は福田先生のご指導のもと続いて行きます。

6月20日

前日は道場の掃除と準備でした。毎回掃き掃除はしているのですが、窓を拭いたり畳も雑巾がけしたりとピカピカに磨き上げました。やればやっただけ奇麗になりました。畳をあるいても感触が気持ちいいんです。

f:id:ojimagogo:20150621232236p:plain

福田先生のご好意で合同稽古参加者には合気道タオルが配られます。

かすみがうら合気会三十周年記念シールは須永さん制作貼付けです。

f:id:ojimagogo:20150621232400p:plain

 

「普段やってる事をやればいい」が福田先生の演武に対しての見解なので、演武の為にとの練習はほとんどやってきませんでした。とは言っても、今夜はちょっとだけ確認の稽古をしました。個人個人、明日の演武でやる項目を自分達で考えの調整の稽古をしました。あとは本番まで怪我と病気をしないようにが合言葉です。

6月21日

f:id:ojimagogo:20150621232946p:plain

合同稽古開催。根本先生の「合気道つくば修練会」様からは17人もいらしていただきました。

根本先生には基本技を丁寧に説明しながらの演武もしていただきました。

f:id:ojimagogo:20150621233308p:plain

合同稽古も終わり演武大会に。

かすみがうら合気会

2土浦つくば合気会

3曙合気道クラブ

合気道つくば修練会

5根本師範演武

6福田師範演武

残念ながら稽古中や演武中の写真はありません。あとでカメラマンを担当してくれた杉本さんから頂戴する予定です。

福田先生の演武はとても貴重です。福田先生のもとで25年以上合気道をやっている方も福田先生の演武を見た事ないというのですから。

f:id:ojimagogo:20150621233958p:plain

記念すべき福田先生の受けを担当できる幸運。
もっとふさわしい方々がいらっしゃるのですが、諸先輩がたの好意で若輩者の私と石川さんが受身をとらせていただくことに。
事前打ち合わせはまったくなし。何がくるかわかりません!
石川さんは「なんも覚えてない」と言ってました。
でも実は私はとても冷静でした。現在、私は福田先生の技は週に4日受けているのです。先生の自由技をうけるのは「何が来るかわからないから怖い」という人もいますが、私は恐怖はないです。
私は福田先生の前に立つ事で心が洗われて清らかになるというか、気持ちがスゥ〜〜っとして、一番心が落ち着くようになっちゃったのです。
何が来るかわからないから怖いんじゃなくて、「何がくるかわかんないならもう考えるのやめよう」と思うとすごい楽になるのです。
先生が技の指導のときに「体の動作は自然に、ぶつからず無理がないように」というように受けであっても自然に立ち、向かって行くだけです。
私が世界で一番安心して受けられるのは福田先生の技なんです。どんなに激しい技であっても福田先生の技が一番受けやすい。う〜ん、でも誰よりも技はききますけど!

懇親会ではかすみがうら合気会の高段者達から記念の道衣を差し上げました。

先生に羽織ってもらって感動!先生の笑顔をみてまた感動!

f:id:ojimagogo:20150621235105p:plain

懇親会では根本先生とも沢山お話させてもらいました。
斉藤守弘先生との思い出、弟子時代の稽古への打ち込み方、気持ちの作り方、技の深い〜話や組織の歪んだ人間関係の話など盛りだくさんで楽しく勉強になりました。
根本先生からはお言葉もいただきましました。
「小島さん、合気道を長く続けなさいよ。迷う事なく今のままで。絶対にやめないで長く続けるんだよ。」
たいへんありがたいです。感動で涙です。(T_T)
桑原さんも挨拶でお話されたように、福田先生が長く合気道を続けてきてくれたから私は30歳半ばすぎで合気道、福田師範に出会えた。年齢や職業を幅広く超えて多くの仲間とも出会えた。今日の素敵な会を開催できた。
福田先生に感謝、合気道で繋がるすべてにありがとうございました。